薪を追加すると、白煙がもうもうと立ちこめてくる。

空気を送り込んで強引に火をつけたくなるけれど、

じーっと待っていると、

くすぶっているように見ている中で、

熱が少しづつ自力で高まり、

そして、ボッと炎が立ち上がる。

人間も、そんなものかもしれないと思った。