オリジナルの食べやすい食器で食事を楽しもう〜自然のぬくもりがある陶器の食器は贈り物にも最適〜

オリジナルの食べやすい食器(陶器)でぬくもりを感じる食事を楽しみましょう

オリジナルの食べやすい食器(陶器)でぬくもりを感じる食事を楽しみましょう

「五感食のすすめ」が販売しているオリジナル食べやすい食器「五感食喜」は、陶器で作られたものです。陶器は熱が伝わりにくいので、食事の際に不快な熱さや冷たさを感じることがありません。器の厚みや土のぬくもりをしっかりと感じられる陶器は、食べやすい食器と言えます。

色はマットなスノウホワイトで、料理の色を引き立ててくれるシンプルなデザインです。和食はもちろん様々な料理とも相性は抜群なので、毎日の食事にお使いいただけます。つわりや病気で食欲不振の方、食事制限が必要な方もぜひお試しください。

陶器の食器と木製のスプーンは美味しさを邪魔しない組み合わせ

陶器の食器と木製のスプーンは美味しさを邪魔しない組み合わせ

食器とスプーンがぶつかる音も料理の美味しさを左右すること知っていますか?陶器はコツコツといった低い音がするのに対し、磁器はカンカンというような高い音がします。そのため、食器とスプーンがぶつかる音は不快に感じることもあるのです。些細なことのように感じますが、心地よく食べるためには音も大事な要素と言えます。

陶器と木製のスプーンはお互いに音が低くやわらかいため、食事の美味しさを邪魔することはありません。「五感食のすすめ」では、木製のスプーンやフォークも販売しています。持ち手の心地よさや口当たりのよさが魅力です。

食べやすい食器はギフトにもおすすめ

日頃お世話になっている方や大切な方に、「五感食のすすめ」が提供している食べやすい食器を贈りませんか?食器は毎日の食事で必要なものだからこそ、食べやすい食器を選んでほしいものです。食事制限が必要な方や自宅療養を行っている方のなかには、食欲不振で思うように食事ができないと悩んでいる方もいらっしゃると思います。

料理の美味しさは見た目から変わります。味気ない食器から温かみのある陶器の食器にすると気分転換にもなるので、食べやすい食器の「五感食喜」はギフトとしてもおすすめです。


お役立ちコラム

食べやすい食器をお探しなら

会社名 いんがい合同会社
住所 〒 078-8302
北海道旭川市3条通7丁目セブンビル2F アサヒカワ37
Mail contact@ingai.jp
Web http://gokan-shoku.com/