木製のスプーンや食べやすい食器はギフトにもおすすめ〜食べやすい食器で食事をより美味しく楽しもう〜

木製のスプーンやオリジナルの食べやすい食器(陶器)をギフトとして贈ろう

毎日の食事は健康づくりに欠かせません。大切な方には、きちんと食事を食べて欲しいもの。そこで、木製スプーン食べやすい食器ギフトとして贈りませんか?

「五感食のすすめ」が販売している木製のスプーンや陶器で作られているオリジナルの食べやすい食器「五感食喜」は、すべて職人による手作りです。「五感の心地よさと食の喜び」をコンセプトに作られたシンプルで落ち着きのあるデザインは、毎日の食卓を特別なものに演出してくれます。

自宅療養中の方、食が細くなっている方、食欲不振でお困りの方にぜひお試しいただきたい食器です。

毎日使いたくなる!料理の美味しさを引き立ててくれる食べやすい食器

毎日使いたくなる!料理の美味しさを引き立ててくれる食べやすい食器

「五感食のすすめ」が提供するオリジナルの食器「五感食喜」は、毎日使いたくなる陶器の食器です。見た目や肌触り、ぬくもりなどが心地よく、穏やかな食卓を演出してくれます。厚めになっている器は、手のひらや唇にやわらかなぬくもりを伝えてくれることでしょう。

味気ない食器より料理の美味しさを引き立ててくれる食器で、毎日の食事を楽しみませんか?食べることに集中できる陶器の食器は、使ってみてはじめて使い心地のよさを実感するものです。木製のスプーンやフォークと一緒にお使いいただくことで、音の心地よさも楽しめます。

食器で料理の味は変わる?美味しさを演出する食器の選び方

料理の味はもちろん、見た目も同じくらい大事な要素です。料理の入口となる見た目が味気ないと、無意識に評価も下がってしまいます。料理の美味しさを引き立てるためには、盛り付ける食器選びが重要です。色のついたものや柄物など食器のデザインは豊富にありますが、シンプルなデザインの食器を選ぶと失敗せずにすみます。

代表的なのが無地の白い食器です。料理が映え、美味しさを引き出す代表的なカラーで、和食や洋食などどんな料理にも合います。白い食器は、料理の彩りが際立って綺麗に見せてくれる色です。また、白の洋食器は無機質な印象もありますが、陶器の和食器は、やわらかく暖か味があります。


お役立ちコラム

食べやすい食器をお探しなら

会社名 いんがい合同会社
住所 〒 078-8302
北海道旭川市3条通7丁目セブンビル2F アサヒカワ37
Mail contact@ingai.jp
Web http://gokan-shoku.com/